メニュー

ブライダルの仕事

ブライダルの仕事

ブライダルの仕事

ネイルアーティスト

Nail Artist

新婦様の華やかな衣裳に合わせて、美しいネイルを提供するスペシャリスト。ブライダルの仕事以外にも活躍できる。

ネイルアーティストの仕事は、お客様の要望をヒアリングすることから始まる。具体的に「こんな色にしたい」「こんなアートをしたい」という要望を持って来店するお客様もいるが、イメージが固まっていないお客様も多い。そんな方へは、会話の中から好みの色やデザインのテイストなどを聞き出して、デザインを提案。
また、この仕事は美容師のように必ずしも資格が必要な職業ではない。しかし、施術するにあたっては、ネイルに関する知識や技術、衛生管理などについて知っておく必要があり、専門的な学校で学ぶ人が多い。

施術中は、お客様とのコミュニケーションが大切。施術が終わり、お客様が仕上がりに満足してくれればそれが一番のやりがい。また、手に職系の仕事であるため、経験を積めばいずれは独立することも可能に。

近年のネイルブームに伴い、ネイルアーティストになりたいという女性の数もどんどん増えている。ということは、常に周りにはライバルが多い。そのため、技術を磨くことはもちろん、リピーターを獲得するために接客をがんばったり、新しいスキルを習得したりと、ライバルの中で勝ち抜くためには、様々な工夫が必要。
また、ネイルサロンは比較的小規模経営が多いため、お客様とのコミュニケーションだけでなく、職場の人間関係も大切になってくる。

大阪ブライダル専門学校の
3つのポイント!

ブライダルヘアメイク専門のプロフェッショナルを育てます。

新しいテクニックや商品情報にいつもアンテナを張る情報収集力を磨く

カラーやデザインに対する高度なセンスと知識を磨く

お客様との信頼関係を結ぶコミュニケーション能力を磨く

ページトップ